おーちゃんの日々



我が家の猫がふえました

いままで、ゆうだけだった我が家にあたらしく「ぱき」ちゃんが加わりました。
b0002874_19145943.jpg

ぱきぱき日記
http://packing.exblog.jp/

今年の夏は、ちーちゃんさん家にゆうとぱきを預かっていただきました。
来年の夏休みにはまたおーちゃんたちがやってくるかな?
お待ちしています♪
[PR]
# by sharatani | 2006-09-22 19:05

番外編~お迎えの日~

8月13日 夕方
OTISとDONちゃんのお迎えにちーちゃんさん達がやってきた。
皆の姿を見るなり、隠れるおーちゃんと冷蔵庫の上に駆け上がるどんちゃん。
おーちゃん、それじゃ隠れていないんだけどな・・・。
b0002874_19364112.jpg

雨が降り出したので、帰りがちょっと心配だったけれど、旅の話とお土産に盛り上がる。騒いでいる人間をよそに、いくらスモークサーモンで誘っても一向にでてこないおーちゃんとどんちゃん。ゆうもやや警戒モードでカゴの中。(↓れんちゃんが撮った1枚)
b0002874_19404783.jpg

そんなこんなで夜も更けて、おーちゃん、どんちゃんも無事帰宅。
またバンちゃんとも一緒に元気な姿を見せてね。

これからの清水家の猫たちの様子はいつもの『三猫の日記』で♪
http://www.enpitu.ne.jp/usr6/69486/diary.html
[PR]
# by sharatani | 2005-08-15 19:43

蝉しぐれ、猫よく遊びよく眠り

8月13日
夢を見た。
ゆうが3階のベランダの手摺から外に向かって飛び降りた。あっと思って下を見ると、軽やかに飛び降りてそのまま野良猫の群れに走っていく。OTISとDONちゃんは?と振り返ると、こちらは外から3階のベランダに飛びついて遊びまわっている。ものすごい数の猫が自由に外と家のなかを行き来して、飛びまわっている。ふわりひらりと飛んでいる。

空飛ぶ猫かあ、と目を覚ますともう昼近い。

ベランダに飛んできた蝉に集中する姿とごはんの様子。どの仔も蝉は好きなんですね。ゆうもこの季節のご馳走♪とばかり毎年わしわし食べています。そういえば、同じごはんを3つの皿に盛っても、ゆうのごはんを必ず食べたがるどんちゃんでした。おんなじなんだけどな・・・。
b0002874_1922381.jpg

遊び始めると我を忘れて大興奮のおーちゃんとどんちゃん。もとはネズミのおもちゃが先についていた猫じゃらしですが、最初の数日でネズミは内臓破裂。
b0002874_1963741.jpg

b0002874_196502.jpg

そういえば、どんちゃんは眠るときはいつもラックの下やソファの陰に隠れていたので、顔が見える寝姿を1枚も撮ることができませんでした。
とはいえ、毎日よく食べよく遊び、よく眠って過ごしてくれたおーちゃんとどんちゃん。夕方にはちーちゃんさんたちがお迎えに来るよ。
それにしても、どんちゃんは写真写りがいい仔です。もちろん本物も可愛いのですが、どうも写真だと3割り増し?!(笑)
b0002874_19104131.jpg

今年の『おーちゃんの日々』は、これでお終いです。去年に引き続き、楽しませてくれたおーちゃん、どんちゃん、どうもありがとうね。
来年はバンちゃんも参加?!
[PR]
# by sharatani | 2005-08-15 19:12

運と縁としあわせ

8月12日
OTISもDONちゃんもゆうも、運の強い猫だと思う。
少なくとも生死の境目のところから生き延びて、いま私の目の前にいる。

DONちゃんは、去年の10月、弱りきっていまにも倒れてしまいそうなところを清水家のれんちゃんに助けられ、そのまま清水家の家族になりました。
b0002874_13553442.jpg

OTISは、同じ年の1月に、猫の里親を募集するサイトを運営しているあおぞらさんのところから清水家にやってきました。あおぞらさんに保護されるまでは、ずいぶん酷い環境で暮らしていたようです。人間にも虐められていました。
b0002874_1356984.jpg

うちのゆうは、遡ること11年前。清水家のマンションの駐輪場で鳴いているところを助けられ、縁あって、うちの仔になりました。
b0002874_13185516.jpg

猫にとってなにが一番幸せなのかを時々考える。外の世界に比べれば明らかに狭い「家」のなかだけれど、虐待に遭うことなく、ごはんの心配もなく暮らす生活。日々生きるための戦いと危険はあれど、土や草とたわむれ、虫や小さな生き物を喰らい、寿命は短くても本能のままに暮らす外での生活。後者よりも前者であろう、と自分を納得させてはいるけれど、本当の幸せな暮らしとはすこし違うのかもしれないとも思っている。

アジアの片隅にはいつでも、幸せそうな生き物がいる。
飼われている犬も猫も鳥も(時には猿も!)、家のなかにもそとにも居場所がある。人々は野良犬や野良猫をことさら可愛がるようなことはしないのだけれど、虐めるようなこともしない。
人間以外の生き物が生きていることをごく自然にあたりまえに受け止めている。残飯を食べてくれる便利なもの、くらいに思っているふしもあるようだけれど、よその猫が家のなかを通過しようが、店先で眠っていようが、おかまいなし。
小学校の校庭やお寺では、親子でくつろぐ犬や猫の姿がよくあり、そして誰もそれを追い立てることなく、放っておく。心地のよい距離感。
必要以上に手をかけるわけではないので、数が爆発的に増えることもなく、ある程度体力のある強い仔だけが、生き延びる。そのくりかえし。

幸せな生き物が多いところでは、人間も幸せそうに見える。そう考えると、いまの日本の人々はちょっとしあわせを遠ざけているのかもしれない。
いま我が家で安心してぐっすり眠っている猫たち。そんなに不幸せではないよね?と聞いてみたけど、全員熟睡中で返事なし。まずまずよろし。
[PR]
# by sharatani | 2005-08-12 13:50

猫皆兄弟!には2週間ではならず

8月11日
もうすぐOTISとDONちゃんがやってきて2週間になります。
去年同様、最初の2~3日は果てしなく長く感じるのだけれど、1週間を過ぎた頃からあっというまに時間が過ぎる。もうすぐお迎えという時期になると、夏休みの終わりみたいなちょっと寂しい気持ちになります。

おーちゃんもどんちゃんも、気侭に遊んで、寝て、食べて、見る限りいたって普通に自然に過ごしてくれているようです。嬉しい限り。
問題はやっぱり猫同士で仲良くできない、うちのゆうだけですね・・・。

おーちゃんってちょっと出っ歯?!目が覚めると、いつも「アンアン」と鳴いて甘えにきてくれます。甘えん坊さんです。
b0002874_21563561.jpg

どんちゃんは、ついに舐め魔の本性を現しました。ひっそりやってきては足の甲をぺロリ(涙)。突然やられると結構びっくりします。
b0002874_2158221.jpg

ゆうは今年11才。ひとりの時間が長すぎたのか、まったく協調性なし。いろいろ胸に秘めた想いもあるようだけど、猫らしく猫とじゃれてみて欲しい。
b0002874_2231556.jpg

[PR]
# by sharatani | 2005-08-11 22:08

猫かぶり、化けの皮はがれたり

8月9日
先日のまぐろづくしの夜以降、どうもDONちゃんの様子がおかしい。
ごはんの時は最後まで食べに来なかったのに、まっさきに顔をだしては頭突きをしてくるようになった。そして、哀切たっぷりに「ヒィ~ィ」と鳴く。
それまではクールに接していたゆうにも、ごはん時には別猫の態度をとる。挨拶しようと近寄って来るゆうのことは無視、お尻に近づくゆうの鼻にはしっぽパンチ!ただただ、ごはんめがけて突進してくるのでした。
嗚呼、これがどんちゃんの正体だったのですね・・・。

そんなどんちゃんですが、やっぱり可愛い。今日の夕方の表情です。
b0002874_2044222.jpg

[PR]
# by sharatani | 2005-08-09 20:05

まぐろの夜

8月8日
昨晩、まぐろが大好き♪というOTISのために、まぐろづくしの宴を開催しました。
まぐろを冷蔵庫からとりだした途端に、そわそわするOTISとDONちゃん。
b0002874_13581475.jpg

調理をしはじめたら、もう我慢できなくなったらしく、共に狂ったようにまぐろに突撃。かなりコワイ、どんちゃんの顔・・・。
b0002874_13585011.jpg

下からがだめなら、カウンターの上からならどうだ!とばかりにつまみ食いしようとするおーちゃん。・・・ああ、もう・・・(涙)。手前は塩をふったまぐろのアラ。
b0002874_1404440.jpg

ちなみに宴のメニューは、まぐろのお刺身、まぐろのアラのしゃぶしゃぶ、まぐろの昆布煮。
思ったとおり、食べ過ぎおーちゃんは明け方に嘔吐。すかさず、それを食べるどんちゃんを目の当たりにして、ただならぬ衝撃を受けた朝でした。
[PR]
# by sharatani | 2005-08-08 14:08

ごはんの時間

8月7日
暑い。ハノイに負けないくらい日本も暑いです。
今日の埼玉は気温35℃、湿度65%だそうですが、放射熱も加わって、日なたを歩くとオーブンの中にいるみたいです。肌を焼くチリチリという音も聞こえそう。

そんななか、暑くるしく寄り添うOTISとDONちゃん。いつも押し入れのなかで眠っているようなので、それに比べたら涼しいんでしょうか。とにかくよく寝て、ごはんもたくさん食べています。
b0002874_17151587.jpg

最近の食事風景。
b0002874_18154672.jpg

「ごはんだよー」と声をかけると、まっさきに飛んでくるのはゆう。それを追っておーちゃん。どんちゃんはいつも一歩遅れて参加します。
見慣れない、ゆうのごはんが気になるどんちゃん。でも、ごはんだけは譲らないわ!とばかりにゆうは必ずここで威嚇。ハイハイとクールに対応するどんちゃん。しつこいおーちゃんの攻撃に慣れているゆうは、また来るわね!と身構えるのですが、どんちゃんのあっさりした態度にキョトン。予測していなかった状況にしばらく引っ込み、どんちゃんの様子を覗っているよう。
おーちゃんはたいていちょこっと食べるといったん休憩。どんちゃんはマイペース。
ゆうも結局は戻って、ごはんだけはしっかり食べるのでした。
[PR]
# by sharatani | 2005-08-07 17:55

贅沢なたいくつ

8月6日
事件がない。
相変わらず、DONちゃんはOTISのあとを追いかけまわして、夜中に走り回ってはいるけれど、人間のほうが物音に慣れたのか、それとも猫たちが静かに過ごしてくれているのか、とにかく事件がない。喜ぶべきことなのに、なぜかこの状態はちょっとつまらない。

先日初めて、1日中留守にした。心配しながら帰宅すると、ややげっそりしたゆうが玄関までお出迎え。おーちゃんとどんちゃんは夕涼み。この場所、かなり気に入っているようです。
b0002874_20454622.jpg

そして、今日の朝のどんちゃん。ちょっと憂い顔。
b0002874_20494863.jpg

午睡に入ろうとするおーちゃん。黒目がち。
b0002874_20464571.jpg

[PR]
# by sharatani | 2005-08-06 20:51

それぞれの場所

8月5日
ようやく夜の室内探検にも飽きてきたらしく、OTISもDONちゃんも夜はそこそこ静かに過ごしてくれるようになりました。
見ていると、どんちゃんはおーちゃんの後を追い掛け回してばかり。おーちゃんは時々なかよくしているものの、結構嫌がっている様子。これがかなり可笑しい。

夜が明けると、それぞれ思い思いの場所でゴロリゴロリ。この暑さに全員ぐったりしています。
b0002874_11544440.jpg

関東の気温は連日35℃以上。ハノイ並みです。
ちーちゃんさんたちも旅の記録を更新中です。
http://homepage3.nifty.com/padoma/index.htm
[PR]
# by sharatani | 2005-08-05 11:57


お客様、おーちゃん記録。今年の夏は何するの?!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧